精神の健康のために

今年の正月は天気が良くてよかった。晴れの日が続いてそれほど寒くもなく、三が日が明けても清々しい気持ちを持続したまま日常を過ごすことができた。

新年は何かと始めたくなることが多いけど今は特に思いつかない。とにかく毎日をマイペースに送る。初打ち(麻雀)の結果はぼちぼちで機嫌が良くなってしまったのか、帰り道にAPCで高いジーンズを買ってしまった。

最近思うに、自分の場合、精神が健康であれさえすればまあまあなんとかうまくやっていける。仕事であれ生活であれ、わりと器用に潰しがきくタイプだ。しかし精神が潰れることがあるので注意しないといけない。精神さえと思っていても腰痛から精神がやられていくこともあるので身体にも気を遣わないといけない。しかしとにかく精神の健康だ。

頭を動かすか体を動かすか、仕事の話としてそういう大雑把な二極論はよく聞くが、「頭を使って体を動かす」というようなやり方が自分には一番合っているのではないかと思う。机に向かって集中して手を動かすような仕事ではなくて、もう少し体全体を使うような仕事がいいのではないか。場所も一箇所で過ごすのではなく移動を伴うものがよいのではないか。その上で考えるという作業が必要になってくるような、そういうのが精神の健康にはいいような気がする。セレブになりたい。