読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

谷六にて坂に萌える

仕事前に谷六界隈をぶらぶらしてみるとここらへんは初めてでなんとなくアートな雰囲気。下町っぽいんだけどアート。うまく形容し難い。急に現れた高低差に萌え萌えでした。