読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワーク・ライフ・バランス

ワーク・ライフ・バランスとは、「仕事と生活の調和」と訳され、「国民一人ひとりがやりがいや充実感を持ちながら働き、仕事上の責任を果たすとともに、家庭や地域生活などにおいても、子育て期、中高年期といった人生の各段階に応じて多様な生き方が選択・実現できる」ことを指す。

仕事と生活のバランス。どれだけの労力を仕事に傾けるか。どれだけ生活を重視するか。そのようなことを考え甲斐甲斐しくWikipediaを検索してみるとなんだか仰々しい。

命を削るようには働けないし、生活を犠牲にしてまで働きたいとは思えない。自分じゃない誰かのために働くのは自分のためにも大切なことだと思うが、自分を大切にしないで他の誰かを大切にすることはできないと思うのだ。わがままだろうか。